Archive for 3月, 2017

自宅でのワックス脱毛で必要なもの

Posted by nishino on 20th 3月 2017 in 脱毛美容ブログ

ワックス脱毛は、サロンでスタッフに処理してもらうこともできるのですが、必要な道具はドラッグストアでも販売されているので自宅で自己処理することも可能です。

処理に必要な道具として、塗る時に必要なヘラ以外にも、ワックス剤の種類によっても違ってきます。ソフト系であれば、常温でそのまま肌に塗って使用することができるのですが、上からシートを貼りつけてシートごと剥がすことになります。そのために、シートの準備が必要になってきます。ハード系であればシートがなくても処理することができるのですが、常温では固形になっているので溶かす必要があります。小さな鍋を専用に用意しておいたり、すでに鍋のようなものに入っていてそのまま直火にかけて使用できるものもあります。ソフト系では、剥がし残しがあった場合にはぬるま湯で洗い流すことができるのですが、ハード系になると水溶性ではないので水で流すことはできません。剥がし残しも想定して、専用のリムーバーも用意しておきます。

脱毛の際には肌に直接ワックス剤を塗ることになるので、肌の表面にある角質も一緒に剥がしてしまうことになります。肌が弱い人になれば、強力に引きはがすことで肌が赤くなったり痛みを発することにもなるので、肌を保護するためにもベビーパウダーを用意しておきます。脱毛をする前にはその部位を洗って皮脂や汚れを落としておき、ベビーパウダーを薄く塗っておきます。ムダ毛にベビーパウダーがついていれば吸着が悪くなってしまうので、余分な粉ははたいて落としておきます。脱毛の後には、少なからず肌にダメージを与えていることになるので、保湿のためのローションやクリームを用意しておきます。